1::2019/07/25(木) 11:53:27.90 ID:cjqCIJu40


【ワシントン共同】米食品医薬品局(FDA)は24日、がんで切除した乳房の再建や豊胸手術などで
使われる人工乳房が原因とみられるリンパ腫により世界で33人が亡くなったと発表した。死者以外に
573人の患者を確認。大半がアイルランド製薬大手アラガンの製品を使用していた。同社は世界的に
対象製品を自主回収し、販売停止すると同日発表した。


※全文はソースで
https://this.kiji.is/526916697342641249?c=39546741839462401