1:名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US]:2017/06/27(火) 05:18:03.25 ID:F/eXhekG0.net
今年の『24時間テレビ』(日本テレビ系)は8月26~27日に放映されることがすでに発表されているが、恒例のマラソンランナーは誰なのか、いまだに発表されていない。
例年ならば早くて5月末ごろに発表されているものだ。

「情報ではベッキーや元『SMAP』の草彅剛、ブルゾンちえみなどにオファーがあったという話が錯綜していましたが、どうも全部ガセ情報だったようです。
現実としてはお笑い芸人になるのでないかというのが、われわれ記者のあいだでの見立てです」(芸能記者)

24時間テレビのランナーは、走ることに感謝しないと務まらないという“建前”がある。昨年走った落語家の林家たい平は、オファーが来たときにこう思ったと語っていた。

《笑点50周年の展覧会に行って、笑点がたくさんの人に愛されていることを感じた。その後に『走ってくれませんか』と言われた。
50周年の今、自分がここにいる意味、師匠が倒れてしまった意味、歌丸師匠が勇退なさる意味。
いろんなことが怖かったけど、全てが背中を押してくれた。師匠が元日に『俺は絶対に復帰するから』と言ってくれた言葉を受け、弟子として何かできないかと思っていた》

「ランナーには走るための“大義名分”がないといけません。
イメージ的には、『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音あたりがみそぎのために走るのが話題を呼びそうですが、もちろん無理でしょう。
ほかの線だと、“人生に苦労している誰か”を探せ、という話になってきます。もしくは新生活に向かい、気合いを入れたい誰かでしょう」(前出・記者)




※全文はソースで
https://myjitsu.jp/archives/24949