1.:Toy Soldiers ★:2021/04/21(水) 14:58:47.32 ID:uXZC3Y3A9.net
4月15日、タイ北東部に位置する仏教寺院で、クビのない遺体が見つかった。男性は、この寺院の僧侶タルマコン・ワンプレチャ氏(68)だった。

 ワンプレチャ氏の死因は、4月の上旬に弟子たちと作ったお手製の「ギロチン」によるものだ。報道によると、15日の午前5時ごろ、ギロチンの下に横になったワンプレチャ氏は自らの手でロープを切り離し、およそ100cmの刃を自分のクビに振り落としたとされる。

 第一発見者である甥によると、ワンプレチャ氏の奇妙な死に方は、宗教上の理由が大きく関わっているという。

※リンク先に全文

https://news.yahoo.co.jp/articles/788644332035a648f04af63b03dafd53292cae3f


22:ニューノーマルの名無しさん:2021/04/21(水) 15:03:24.28 ID:EX8rwO6Y0.net
悪いけど無理だろ
26:ニューノーマルの名無しさん:2021/04/21(水) 15:04:19.28 ID:ziuctVKE0.net
どうしてこういうアグレッシブな方法でやるかな
仏教なら断食して即身成仏でしょ
556:ニューノーマルの名無しさん:2021/04/21(水) 18:06:16.71 ID:J/89998Q0.net
>>26
だって断食だと苦しい時間が長いじゃん

49:ニューノーマルの名無しさん:2021/04/21(水) 15:07:22.59 ID:FmSK99ty0.net
日本でも中世とかに自殺する人おったし、宗教ってこういう方向に行く人がたまに出てくるな