1: 稲妻レッグラリアット(東京都)@\(^o^)/:2016/05/19(木) 11:23:12.49 ID:MqeJobhI0.net
13日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』で芸能活動休業から3ヶ月ぶりに復帰したベッキーが所属するサンミュージックが18日、
不倫相手だった川谷絵音の元妻の代理人弁護士からの文章をFAXで公開。
元妻のベッキーや川谷への思いが明らかになった。

文書によると、都内の弁護士事務所で今月2日にベッキーから直接謝罪の言葉を受けた元妻は、
「これですべてを水に流し、今回の騒動は終わりにしましょう」と、謝罪を受け入れた。
部屋を出る際には「これから私も頑張るので、ベッキーさんも頑張ってくださいね」と声をかけ、
帰りのタクシーで自身の弁護士に対し「ベッキーさんに言った言葉、私の本心なんですよ」と話していたという。

元妻は「これですべてを終わりにしたい」という気持ちになったといい、担当弁護士は
「ご自分も含めて、川谷絵音さんも、ベッキーさんも、今回の騒動で躓かずに生きて行けるようにしたいと願っています」と元妻の心境を説明。
また、「川谷絵音さんが社会から猛烈な非難を浴びていることを心配しています」と、元夫への止まないバッシングに心を痛めていることを明かした。

弁護士事務所は「今回の騒動の終焉とさせて頂きたいと願っております」と騒動の幕引きを呼びかけ、
サンミュージックも「ベッキー並びに弊社は元奥様に改めてお詫び申し上げ、加えて今後も元奥様のお気持ちを尊重し、
発言行動等細心の注意を払って参る所存でございます」とした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160518-00000344-oric-ent