1: フライングニールキック(四国地方)@\(^o^)/:2016/03/09(水) 00:37:59.00 ID:po48X9gD0.net




サービスタイムがやってきたことに気づくのは人間だけではありません!
この酔っ払いヤモリのグラハムもそうなんです。
ワインの甘い味が気に入ったこのヤモリがデ・ボルトリのプレミアム・オールド・トーニー・ポートワインを
飲んでいるのを見つけたのはオーストラリアのロブ・グレイさん。
グレイさんは、このヤモリがベンチの上まで登り、尖った舌を樽のノズルに突き出しているところを
撮った二枚の写真をFacebookにアップしました。
グレイさんは何日か連続してワインを飲んでいたところ、グラハムと名付けられたヤモリと
今では夜酒を共にする飲み仲間になったのだそうです。
「毎晩僕がポートワインの一杯目を注ぐと現れるんだ。グレゴリーはきっとこの近くに住んでいて、
毎晩待ってるんだと思うよ。僕はいずれいなくなって、
そうしたらノズルに溜まったポートワインがたっぷり飲めるからね。」とのこと。
グラハムは限度はわかっているようで、グレイさんが二杯目に行くと帰っていくのだそうです。
「僕が二杯目に行くときにはグレゴリーは大体いるんだけれど、
彼が飲み終わって帰っていくのを待ってあげることもあるんだ。僕も礼儀正しいでしょう?」とグレイさん。
1月にグレイさんがポストした写真は4000回もシェアされ、たくさんのコメントが集まっています。
http://www.lifeaction.top/%E4%B8%96%E7%95%8C/56149791.html