1: 膝靭帯固め(東日本)@\(^o^)/:2015/11/22(日) 23:07:00.45 ID:zUSXwfj20.net
ハリウッド俳優のチャーリー・シーンがHIV感染を告白したことで、日本のマスコミがひそかに注目しているのが、女性タレントMだ。過去、チャーリーと
交際関係にあったと報じられたことがあったからだ。

アイドル歌手として活躍し、バラエティ番組などでも人気となったMは、1994年に日本のテレビ特番でチャーリーと共演した際に
「ファンだ」と名乗りを上げたところ、キスをされて感激した様子が放送された。これがよほどうれしかったのか、実話誌などで
「収録後はカレの宿泊先に出向き、その後もアメリカまで追いかけていった」という話が伝えられた。

当時のチャーリーは大ヒット映画『メジャーリーグ』の続編に出演するなど絶頂期にあり、未婚とあって、数々の有名女優とも浮名を流していた。

Mがどこまでチャーリーとの仲を深めていたかはわかっていないが、仮に肉体関係があれば、今回の告白に穏やかではないはずだ。
チャーリーの感染判明が4年前であれば、90年代にMが関係を持ったとしても感染している可能性は極めて低いが、
チャーリーの告白そのものに信ぴょう性を疑う声も少なくない。過去に逮捕歴多数で素行不良が有名だったチャーリーだけに、
「訴訟を見越してウソが混じっている」という声が多数飛んでいるのだ。

Mはウワサに上って以降、「チャーリー・シーン」の名前を出すことを極力避けてきたといわれ、3年前のバラエティ番組出演では収録中
「そのウワサは事実ですか?」と聞かれたが、オンエアではカットしてもらったという。チャーリーのHIV感染に気が気でないのは、関係者より当のM本人かもしれない。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20151120/Cyzo_201511_hivm.html