1: マシンガンチョップ(庭)@\(^o^)/:2016/05/12(木) 12:37:42.62 ID:IYCKqTtU0.net
羽田空港内に複数の犬 着陸やり直しや出発便に遅れ

羽田空港で11日、敷地内に複数の犬が入り込んでいるのが見つかり、滑走路に近づいたため、旅客機が着陸をやり直しました。
12日朝にかけても滑走路に近づくなどしたため、合わせて10便に遅れが出るなど運航に影響が出ていて、空港では犬の捕獲に全力を挙げています。

国土交通省東京空港事務所によりますと、11日午後3時すぎ、羽田空港のA滑走路近くの誘導路に複数の犬が入り込んでいるのを、管制官が見つけました。

滑走路は閉鎖されませんでしたが、この影響で午後4時すぎに大分から来た日本航空の1便が着陸をやり直しました。
さらに、その後も犬が滑走路周辺にたびたび近づくなどしたため、12日午前8時までに羽田を出発する合わせて10便に最大10分ほどの遅れが出ました。
犬は少なくとも4匹確認されていて、今も捕獲できていないということです。

羽田空港は赤外線センターのついた高さ3メートル以上のフェンスで囲まれ、各ゲートには24時間態勢で警備員が配置されていますが、今のところ、どこから犬が入り込んだのかは分かっていないということです。

東京空港事務所は「今後、運航に影響が出ないよう、捕獲に全力を挙げている」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160512/k10010517851000.html