1:名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/:2016/01/23(土) 21:14:00.73 ID:cXD0IkGO0.net
この冬いちばんの寒気の影響で沖縄県では気温が上がらず、風も強まって荒れた天気と
なりました。24日は各地で日中の最高気温が8度から10度と、平年に比べて10度前後
低い記録的な寒さになる可能性があるということです。
沖縄気象台によりますと、上空1500メートル付近に氷点下6度のこの冬いちばんの
寒気が流れ込み、冬型の気圧配置が強まっています。このため沖縄県内では各地で
気温が下がり、午後5時の気温は、南城市で11度6分、名護市で12度8分、那覇市で
13度8分などとなっています。
24日はさらに冷え込みが厳しくなると予想され、各地の日中の最高気温は、与那国島で
8度、名護市や石垣島で9度、那覇市や宮古島で10度と、平年に比べて9度から12度
ほど低くなると予想されています。沖縄気象台は、日中の最高気温がこれまでで最も低く
なり記録的な寒さになる可能性があるとして、急激な気温の変化で体調を崩さないよう
注意を呼びかけています。
また、沖縄本島地方と先島諸島では、風速20メートル以上の非常に強い風が吹き、
沿岸の海域は大しけとなっていて、気象台は高波への警戒や強風への注意を呼びかけて
います。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160123/k10010382891000.html