1:シャチ ★:2016/05/09(月) 12:48:15.00 ID:CAP_USER*.net
時事通信 5月9日(月)12時43分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160509-00000056-jij-soci
 熊本市保健所は9日、同市中央区の城東小学校の避難所で6日に発生した集団食中毒疑いについて、
黄色ブドウ球菌による食中毒と確認されたと発表した。

 同区の飲食店が炊き出しで提供したおかかおにぎりから、同菌が検出された。

 市保健所によると、おにぎりは同店の従業員が6日朝に店舗で握り、昼ごろに同校で提供した。
汚染経路は不明だが、発泡スチロールの容器で運搬したため、
菌が増殖しやすい高温多湿の環境になった可能性があるという。

 おにぎりを食べた避難者や同校の生徒ら計43人のうち、34人におう吐や下痢などの症状が出て、
21人が入院した。重症者はいない。

 同店は先月16日の本震直後から同校で炊き出しをしていたが、食中毒発生を受け9日から営業を自粛している。
市保健所は「黄色ブドウ球菌は加熱で死滅するが、毒素は残る」と注意を呼び掛けている。